HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>アニメ感想

2012年夏アニメ感想

アニメじゃないのも入ってます(
今回のドラマはわりと好きだったかも

(10/1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン
リッチマン・プアウーマン
トッカン 特別国税徴収官
もやしもんリターンズ
夏雪ランデブー
人類は衰退しました
黒子のバスケ
アクセル・ワールド
はぐれ勇者の鬼畜美学
じょしらく
貧乏神が!
境界線上のホライゾンⅡ
だから僕は、Hができない。

(10/7)
ココロコネクト
カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
ソードアート・オンライン

(10/8)
ソードアート・オンライン(追記)
この中に1人、妹がいる!

(10/9)
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女



●ボーイズ・オン・ザ・ラン

ドラマの中では一番良かったと思います
最初はしょうもない感じかと思いましたが・・(

なんとなく見てたら、途中から良くなってきた

マンガ買おうか悩み中(



●リッチマン・プアウーマン

これも良かったです

しかし、高卒で学歴は低くてもカリスマで・・・って設定ですが
プログラミング能力が高すぎると思う

まぁ最後あたりは、だらだら延ばしすぎのような気もしましたが
おもしろかったですね



●トッカン 特別国税徴収官

これもまぁ良かった

1話放送のとき、なんか「力入ってます」的なCMだか番組だかがあって
なんとなく見たら、結局最後まで見てしまった

最後のトッカンのうれしそうな電話が良かったですね(


●もやしもんリターンズ

まぁもやしもんでしたね

マリーはかわいいと思います!

物語としては、おもしろいんですけど
僕はお酒飲めないので、おもしろみ半減のような気がします


●夏雪ランデブー

最後までなんとなく見てました
最終話までなんとなく、な感じでした(

でも一番最後の、主人公が死んで
シマオ君が成仏(?)する笑顔が、すごく良かったですね
しかし娘が残念すぎる((


●人類は衰退しました

妖精さんかわええええええええ


でしたね(

わたしちゃんもかわいいと思います

世界観から、妖精さんの生態から
何かとおもしろかったと思います

妖精さんはともかく、人類はいずれこうなるんですかねー
その前に絶滅しそうな気が・・・


●黒子のバスケ

わりと楽しめました

キセキの世代、2人出てこないのかよw
赤と紫か

でも青峰が最強だったら、もう他は・・・
多分、赤いのがチームの統率力で
紫が体格勝負のキャラですかね?

完全な想像ですけど、方向性としてはそれくらいじゃ・・


●アクセル・ワールド

ぼちぼちでしたねー

楽しめましたが、SAOのが断然おもしろいですね

しかし双方とも、実現するのは相当難しそうだ
加速とかはともかくとしても、とにかく脳信号を完全に読み取って
入出力ができないと無理ですしね

生きてるうちに、こういうゲームできるかなー


●はぐれ勇者の鬼畜美学

「やれやれ系主人公」でしたね(

なんか最後の方、セクハラしても反応が普通になってる

戦闘も、まぁ魔法だの気だのでメリハリつけてる感じですが
結局主人公がなぜ強いのか不明瞭ですし・・・

最後も結局力押しだったなというか
ドラゴンボール的だったなと(

まぁそれなりに楽しめました


●じょしらく

風刺がきついw

これも毎回楽しめました
途中から、なかなかめちゃくちゃな展開もありましたが

一定のテンポで観られましたね


●貧乏神が!

ぼちぼちでした

最初、寒いとか書いておきながら
結局最後まで観ました

変なパロディはしょうもなかったけど
ギャグマンガとしては、まあそれなりでした



●境界線上のホライゾンⅡ

1期から惰性で観てましたが

最後なかなか気持ちよく終わったんじゃないでしょうか


アニメで観てても、1期でのホライゾンとの対話とか
今回のちょっとした対話とか
なかなか引き込まれるものがありましたね

小説おもしろそうです・・・が
辞書()ですし
ちょっと手をつけがたいな


●だから僕は、Hができない。

最後まで見てしまった(

安定のエロ枠かと思いきや、エロ枠でした((
いや、そうでしたけど
なんか戦闘の方が前に出てきてた感がありましたね

リサラは、最近のアニメではあまり見なかった
正統派ツンデレみたいな感じでしたね


ときどき、画面がすっごいブラックアウトするバグ()が発生しますが
なかなか良かったんじゃないでしょうか



●ココロコネクト

正直あんまり好きじゃありませんでした(

なんか、気持ちとか
心の描写とか
うまく書いてます!的な感じですけど

なんかヒネたような奴ばっかりで、あんまりおもしろくなかった


非現実的なこと起こすのもなんていうか・・・

最後まで観といて何ですが
今期の中では、唯一 越えられない壁>>>>ココロコネクト
でした

原作だと評価違ったりするんだろうか・・・



●ソードアート・オンライン

おもしろいですねー

しかしこのゲーム
キリトはまぁ、そこそこ戦闘シーンありましたが

他のキャラクターって、レベル上げしてるのだろうか
ギルマスの人とか、何層か忘れましたが
本部に籠って、偵察部隊とか前線に送ってるのに
いざボス戦ってなったとき、戦力になるんだな

あと、スキル制度なんですけど
レベル上がったときに、ポイント振り分けなのか
料理などを、何度もすることによって経験値がたまるのか・・・

やっぱりポイント振り分けでしょうね
経験値制だったら、キリトも練習すれば料理スキル上がるわけですし

ただその場合
再振り分けアイテムとかないと、実際かなり困りそうですね


と、細かく考えると
なかなか突っ込みどころの多い話ではありますが・・・
毎回楽しめてます、2クール目も期待!


(追記)
こんだけ書いといて、14話で第1章終わったw

12か13でひと段落かと思いきや
まだ続きそうだから、感想書いたのに
まさかの14話まで


良かったと思います
ゲームクリアしたから、キリトは大丈夫だったのかね
まぁそのへんは次回明らかになるか




●カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~

すごく良かったと思います!
これも2クールあっても喜んで観たなー

主人公の権能、いろいろありましたが
最後に決めるときの、固有結界みたいなのって
相手の神の神格がどうのこうのって言ってましたが

神話での矛盾か何かを、指摘してるんですかね?
もしくは、ただ単に悪口を言っているのか(


まあ普通に戦闘モノとして楽しめました

キャラは、そこまで魅力的なのはいなかったかな
あえて挙げるなら、アテナの声とメティスの声が良かった



●この中に1人、妹がいる!

まぁまぁおもしろかったです
内容は・・・でしたが
作画がなかなか良かったのと
OPが良かったですね

stylipsか、次も何かタイアップあるなら聴いてみようかな


最後なんかいい感じにまとまったな

このえが最後まで変態だったな、うん


ちなみに一番好みのキャラは
りりかるしすたぁずの、赤髪の人ですね!(



●LUPIN THE THIRD 峰不二子という女

おもしろかったです

登場人物がまだ知りあってないところ
ってのが良かったですね


最後の「不二子ちゃ~ん!」も良かったな




総評

一番良かったのは、「人類は衰退しました」ですね
SAOもおもしろいですが、次期もありますし期待

次点でカンピオーネですかね

全体的に、それなりなおもしろさだったので
次点として挙げるなら、これくらいかな


タイアップでは、「この中に一人、妹がいる!」のOPですね
これまた、全体的に良かったと思います


次期も、大半すでに消化しましたが
わりと楽しめそうですね

ではでは
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://adshidden.blog22.fc2.com/tb.php/759-7d0b0e87

コメント

じょしらくが一番楽しんで見れたかな
結局、3週くらい観た
SAOもオンゲーしてたから更に楽しんで観れた
他は暇潰しにはなったかな

来季はリトバス、ひだまりあるから満足
確かに、全体的に暇つぶしにはなる感じだったよね
SAOは2クールだから、引き続き楽しめるな

ひだまりは相変わらずわからんけど、リトバスは期待してる

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。